活動日誌

高齢者のインフルエンザ予防ワクチンの無料化を求めて、要望しました。

2020年09月30日

65歳以上の方は10月1日~今年はインフルエンザ予防ワクチンの接種ができます。

 京都市は65才以上の方で市民税非課税者の方は無料。課税者でも総所得が100万円以下は1,000円

100万~125万以下の方は1,500円、所得が125万以上の方は2,000円で接種できます。

 ただし、今年からは申請方法が変わります。各区役所の申請から、すべて、郵送による申請になります。しかも、申請受付業務を民間委託しているため、申請先の住所が大阪府茨木市になっているので、驚かれるかもしれませんが、ぜひ、申請して受けてください。申請から約2週間は手続きにかかるとのことです。

コロナ対策をしっかり行ない、身近な区役所での対応すべきだと思います。また高齢者でなく、子どもの減額制度も作るべきです。子どもさんが数人おられt

 日本共産党市会議員団は、新型コロナ感染と重複してかからない為にも、無料で実施するよう京都市に申し入れをしました。

議会報告 こんにちは玉本なるみです9月②号発行しました

2020年09月20日

京都市会9月議会が始まります/真剣に地球温暖化対策を 北半球 史上最も暑い夏だった・・・。京都市地球温暖化対策条例骨子案/「補聴器購入の公的補助を求める!」/つぶやき:しんぶん赤旗日曜版が「JCJ大賞」を受賞/アンテナ:勇気ある発言 大坂なおみさん

こんにちは玉本2020年9月②

議会報告 こんにちは玉本なるみです8月②号を発行しました。

2020年08月23日

終戦75周年 終戦記念宣伝/京都市パートナーシップ宣誓制度に対して申し入れ/つぶやき:一人暮らしを考える/アンテナ:ALS患者Tさんのこと

こんにちはニュース2020年8月②号[2305843009217755042]

議会報告こんにちは玉本なるみです。8月①号発行しました。

2020年08月02日

京都市政報告懇談会を開催/「消費税を下げてほしい!」/つぶやき:「制度が難しすぎる!」/アンテナ:ALS患者Tさんのこと(上)

 こんにちはニュース2020年8月①号

議会報告 こんにちは玉本なるみです。6月②号

2020年06月21日

議会報告 文化環境委員会報告 公設喫煙所の解除について/7月1日~レジ袋の有料化が始まります。/つぶやき:パートナーシップ宣誓制度がやっと実現へ!/アンテナ:や っと定額給付金/熱中症に要注意! や っぱり3密対策を/

こんにちはニュース2020年6月②号[2305843009217755042]

議会報告 こんにちは玉本なるみです5月②号発行しました

2020年06月01日

こんにちは玉本2020年5月②号-1

京都市に対して、新型コロナウイルス感染対策について、日本共産党京都市会議員団が第4次の申し入れ/文化芸術活動緊急奨励金、中小企業等緊急支援補助金の申請は、予算の倍を超えて殺到!/つぶやき:「制度がわかりにくい・・・」/北区電話相談会 5月31日(日)、6月7日(日)/アンテナ:病児保育室

議会報告 こんにちは玉本なるみです 5月①号発行しました。

2020年05月01日

こんにちは玉本2020年5月①号新型コロナウイルスによる影響で利用できる制度/京都市中小企業緊急支援補助金 補助上限額30万円/京都市文化芸術活動緊急奨励金 上限30万円/つぶやき:新型コロナウイルス対策から見えること。/アンテナ:ドイツの文化支援!

議会報告 こんにちは玉本なるみです 4月②号発行しました。

2020年04月19日

こんにちはニュース2020年4月②号 せっかくの制度も利用しにくい。全国でたった2件/学校等休業補償制度も/大変な時だからこそ、みんなで励まし合い乗り切りましょう!/つぶやき:コロナウイルス感染予防としての応援歌:星野源さん/アンテナ:イベントは中止か延期に

議会報告ニュース こんにちは玉本なるみです2020年4月①号発行しました。

2020年04月02日

こんにちはニュース2020年4月①号[2186]予算議会報告/広がるコロナウイルス感染対策/今年度は初めて「文化環境委員」になりました。/

つぶやき:人の命が犠牲になるなんて許せない!赤木俊夫さんの無念の遺書にいかに応えるか!/アンテナ:志村けんさん

イクボス共同宣言?

2020年03月18日

イクボス共同宣言?
 
 「イクボス共同宣言」ってご存じですか?子育て世代の職員を上司が応援する宣言をすることです。育児休暇取得を勧めるのもその一つです。公務員の育児休暇取得率は、女性はほぼ100%近くになってきています。しかし、男性の場合、取得する方は少ない状況にあります。例え、一ヶ月でも、一週間でも、男性職員も育児休暇を取り、子育てに関わって欲しいと思います。とりわけ、京都市の場合、男性職員の多い、交通局や上下水道局の取得率が低い職場です。  
 今議会で上下水道局に男性職員の取得率を質問したところ、2016年度は4%、2017年度は0%、2018年度は9.7%でした。少し改善したのは、取得可能な条件があるにも関わらず、取得しなかった男性職員に面談をしたところ、取得する必要がなかった48%、職場に迷惑をかけるからが26%、その他は経済的不安だったとのこと。育児休職は無休であることの問題や取りづらい職場環境があることも明らかになり、取得に向け取組みを強めるように求めました。イクボス宣言は市長も2015年にされていますが、宣言だけでは不十分です。答弁してくれた水道局の総務部長は宣言しており、取組みを始めているのに少し感心しました。激励しながら、推進を求めていきたと思います。

Page 2 of 4212345102030...Last »
月別アーカイブ