活動日誌

こんにちは玉本なるみです議会報告5月②号

2015年05月17日

憲法集会/新しい議会が始まります/つぶやき:なんで手をつながないの?/アンテナ:本人のやる気を待つ

こんにちは玉本2015年5月17日号

大阪市はなくしてはならない!

2015年05月05日

大阪の鶴見区に応援に行き、大阪都構想に反対の声を響かせて来ました~♪
ハンドマイクで歩いていると、たくさんの声援をいただきました。
賛成やという方もおられましたが、ようわからんという人といろいろ話していると『やっぱり反対するわ』と言ってくれました。
やっぱり対話が大事ですね~!写真は鶴見区の共産党の生活観相談所で、北区から応援に来られた方と一緒です。

驚きの中央憲法集会の一場面

2015年05月04日

5月3日の東京中央の憲法集会の一場面です。生活、社民、共産、民主の代表が党派を越えて憲法護ろうと挨拶した後、なぜか民主の長妻さんが手を繋ぐのを拒否。
なんで、参加したんでしょうね・・・。

中央集会に参加していたから、写真をいただきました。

今年の憲法集会は盛り上げりました!

2015年05月03日

今年の5.3憲法集会in京都は、安倍首相が戦争立法の具体化を進めている中での集会でしたので、たくさんの参加がありました。

記念講演の元内閣官房副長官補の柳澤協二さんのお話は、戦争を身近に感じるリアルなお話でした。サマワに自衛隊を行かせていた側だったの方のお話だけに、緊迫感を感じました。

実際、イラクのサマワにはロケット弾が20数発飛んできていたそうです。

柳澤さんは「一人も戦死者がなかったこともあるが、一発も撃っていないということが重要」ということを当時の小泉純一郎首相に言われたそうです。

イラクに派遣された自衛隊員がPTSDになり、最近一人増えて、29人の自殺者が出ているとのこと。撃たなくても、自殺者が出ている。まだ、イラク戦争の傷は治っていない、終わっていないのです。

ガイドラインの危険性もよく分かりました。
まず、犠牲になるのは自衛隊であり、日本は戦争当事国になり、報復を受けることになると、狙われるのは沖縄…。そして、報復に対して戦うのは日本の自衛隊であり、アメリカ軍は、『支援と補完』ということになっていて、せいぜい情報をくれる程度だろうとのこと。

日本は軍隊を持たない国!個別的自衛権はギリギリのところでの対応策。防衛ラインを広げるのは、侵略戦争を行い、既に失敗している。
アメリカは中国を攻めることはない。アメリカの国債を一番たくさん持っているのは中国であり、そこを攻めることはない…。

政権を取っても、超党派を無視してやってはいけないことは1,税金を上げること。2,戦争すること。それをやろうとしているのが安部政権ということ。今、ほんとに頑張って、安部暴走を止めなくてはならない!!!ご自分の立場で、自己実現のために頑張ります!と締め括りされました。

憲法パレードは、参加者が多いのと四条通りの歩道拡幅工事で、なかなか出発できなくて大変でしたが、楽しく参加しました。井上さとし参議院議員と一緒に写真を撮りました。選挙中に応援に行けなかったことを気にしてくれていました。井上さんは京大民青時代の先輩であり、浜田府会議員の後輩でもあったのです…。

南区の市会議員の森田さんが持参された戦争ホウキをひとつ貸してもらって、掲げて歩きました。

こんにちは玉本なるみですニュース 5月①号を発行しました。

2015年05月03日

こんにちは玉本2015年5月3日号 日本共産党18人の新メンバーで頑張ります!/プレミアム付き商品券 第2弾報告/つぶやき:趣味は和太鼓/アンテナ:選挙中に誕生日

動物愛護センターオープン

2015年05月02日

南区の上鳥羽公園に動物愛護センターが京都府と京都市合同で開設されました。オープニングのセレモリーがあり、参加しました。最後の写真は地域の上鳥羽六斉念仏ジュニア保存会の子ども達の太鼓の演奏です。小さな4つの太鼓をたたく演目で、素晴らしい演奏でした。

センターには女優の杉本彩さんが、名誉センター長ということでご挨拶がありました。さすがに綺麗な方でした。一緒に写真を撮りたい方々で取り囲まれておられ、私は遠慮しときました。

ドッグランの披露などもあり、しつけをしっかりするとワンちゃんも楽しいのかな~(^^;

第86回 メーデー

2015年05月01日

第86回メーデーに参加しました。写真は中コースの隊列に激励する日本共産党府会市会議員団、倉林明子参議院議員、大河原としたか弁護士です。私は左から2番目です。とっても暑かったですが、一斉地方選挙で前進し、勢いのある姿で参加できて良かったです~!

右写真は、激励が終わり、通り過ぎた共産党の隊列に入り歩きました。左から二人目が私で、太鼓をたたいて歩きましたが、楽しかったです。中学生の時には吹奏楽部のパーカッションだったので、よくマーチングで太鼓を担いで歩いていたのです・・・。

Page 1 of 11