LGBTQ.生きやすい社会 講演とシンポジウム

2018年12月02日

今日は日本共産党京都市会議員団として初めて、LGBTの講演会とシンポジウムの企画をしました。ゲイであることをカミングアウトしておられる弁護士の南和行さんのご講演と、長岡京市会議員の小原明大さん、トランスジェンダーをカミングアウトとし、大学で音楽講師をされている西田彩さん、市会議員団の取り組みの報告を私がしました。
盛りだくさん企画になり、時間が足りないという感じはありましたが、南さんのお話がとてもよくわかったという感想が寄せられました。また、SNSで知ったと、大阪の方から大学院生の方、手話通訳をお願いしたこともあり、聾の方のご参加、京都市の職員さんも数人ご参加いただきました。
京都市も取り組みが始まっていますが、さらに進むように議会でも取り組んでいきたいと思っています。